wifi接続にして年間7万2千円の節約に成功!

自宅のネット回線は有線でノートパソコンを一台使っているだけだったのでそれまでは特に不自由を感じたことはありませんでした。

しかし、家族三人スマートフォンを利用しており、それぞれが
パケット定額制のプランに加入していた為、月の料金に
一人一万円近くかかっている事が悩みのたねでした。

スマートフォンで利用していた主な物は、動画サイトの閲覧、
アプリのゲーム、SNSなどで、20代の娘は家にいる際に
ミュージックプレイヤー代わりに動画を連続再生していることも
多かったので、月末にはパケットの利用制限がかかるほどでした。

そんな折り、加入している携帯会社で新しいプランが始まり
それに全員変更すれば料金を抑えられるのではないかと思い、
とりあえず自宅のネット回線を無線に変えました。

試しにそれぞれのスマートフォンをwifi接続で使ってみたところ、
パケット使用料が大幅に減りました。
日々のパケット使用料を確認できるアプリを落としてみましたが、
携帯会社のプランのパケット利用枠の一番少ないものでも問題ない
ことがわかり、すぐにプランの変更をしました。

これによって一人約二千円ほど月の利用料金が安くなり全員で
約六千円、年間にすると七万二千円も浮くことになりました。

更に、自宅のネット回線はひかりなので動画も以前よりも
サクサク見られるようになりました。
アプリのダウンロード等もすごく時間がかかっていてストレスに
感じていましたがそちらも解消されました。

お部屋すっきり!Wi-Fi環境は快適さと節約を兼ね備える

私の家のネットワーク環境はWi-Fiにしております。
その環境にした発端は当時住んでいた部屋が3畳しかなく
狭かった為、小スペースでネットワーク環境を整えたかったこと、
そしてipodTouchに魅力を感じていたのでipodTouchにも
ネットワークを接続できる環境にしたかったことの2点です。

Wi-Fiルーターを購入したと同時にパソコンも買い替え
MacBookAirを購入しました。

現在PC及びipodTouchはWi-Fiで外部ネットワークと接続しています。
無線にすることによってPCとルータ間はLANケーブルを使うことが
部屋の中がすっきりしますし、家の中であれば別の部屋に持ち込んでインターネットを見ることもできます。

Wi-Fiの通信速度も有線LAN使用時と比べてもwebページを
表示するのにストレスを感じず表示できて快適です。
ニンテンドウ3DS、プレイステーションvitaでゲームをするときの
通信としてもWi-Fiを活用しています。

また私のスマートフォンはデータ通信量を2GBで契約しているので
外出しているときはLTEで通信し家にいる時はWi-Fiに接続して
インターネットでwebページを閲覧しデータ通信量の節約をしています。

Wi-Fiルータ自体は3000円ぐらいの物を使用していますので
長期的なコストパフォーマンスを考えると自宅にWi-Fi環境を
整えることによってスマートフォン通信料金の節約になると
考えております。

手軽さ、安さ、設定簡単、有線の煩わしさ無しのWiMAX

我が家ではWiMAXを使用していますが、選んだ一番の理由は
お試しレンタルができたからです。

実は、以前インターネット付きの賃貸マンションに住んでいましたが、
一戸建てに引っ越すことになり、インターネットのプロバイダを
どうするか決めかねていました。

光回線にしようか、ケーブルテレビにしようかとも思いましたが、WiMAXは月額の利用料金も安く、お試しレンタルもでき、
工事不要で届いたその日から電源を入れれば接続できる手軽さが
決め手で選びました。

できるだけ料金を低く抑えたかったこともあり、お試し期間中に
特に問題・不満がなければそのままで、もし問題があれば他を
検討すればいいかなと、使い始めました。

通常は子供たちがパソコン2台を接続して、オンラインゲームや
動画閲覧、ネット検索などの使用です。
連休中は、会社からパソコンを持ち帰り、家でメールのやりとりが
でき重宝しています。

接続も無線ですので配線の煩わしさがないですし、設定も簡単、
台数も制限がないので使いやすいです。

私は主にスマートフォンでのメール・ネットなどで使用していますが、
家のWiMAXで接続すれば、スマートフォンの通信量が増えないので、料金を心配することなく楽しめています。

たまに、子供たちから「あれ?繋がりにくい」などと不具合を
感じている言葉も聞こえてくることがありますが、それは有線でも
あることだと思います。

また、パソコンの前から離れる良い機会でもあるので、それほど問題ではないですね。

いつでもどこでも無線のWi-Fiは非常に便利

ずっと使っていたガラケーが故障し、スマホに切り替えようと思い
近所の電気屋さんにいきました。
すぐさまワイモバイルの店員さんにつかまり、色々と相談している間に、今iPad miniの旧モデルが一万円以下で大変お買い得ですと
言われ、結局iPad miniとガラケーを購入することになりました。

クラウドワークスさんを通して普段は仕事をしているので、
出先でちょっと仕事がしたい時や、夫がパソコンを使っていて
使用できないときに、iPad miniでWi-Fiを使ってインターネットに
つなげています。

また夫もガラケーなので家族で外出するときには、
色々と調べる際使っています。

また、料理を作りながらレシピを調べる際、パソコンが近くにない
のでiPad miniで検索することが多いです。
子供のゲームアプリをダウンロードし使うこともありますが、
ネットに接続しないとゲームできないような類のものはやりません。

メールも長文になるときは、ガラケーからだと打つのが面倒なので、iPad miniで作成することもあります。
特に写真を添付したい時は、iPad miniで撮影してそのまま
メール添付できるので手間が省けて助かっています。

使用量が三日間で一ギガを越えると、ネットに接続できなくなる
契約なので、基本的には動画は一切見ません。

パソコンだと置き場所が簡単に移動できませんが、iPad miniを
無線で繋げば、いつでもどこでも移動できて大変重宝しています。